いなかの日々ごはん

1年の期間限定で愛媛の山で田舎暮らししています。食べることが何より好きなので、日常のごはんを載せていきます(^_^)たまに移住生活のことも書きます🌠

大量の生おからで🔹ザクザク&ポリポリおからプリッツ🔹

ついに移動販売のお豆腐屋さんでおいしそうな豆腐買いました(^^)v
おからありますか?と聞いたら、おばちゃんが「いる!?どんだけでもあげるでぇ!」とドカッと袋に入れてくれました❕

800g以上はありそうな量です。こんなにいっぱいうれしい~ヽ(^o^)丿
気分が上がって、今日はおからクッキングしてみました。

クックパッドでみつけたレシピ「おからプリッツ
f:id:mid-co-mid:20170509170752j:plain
材料や形はアレンジしてます。
これめっちゃおいしいっ!ポリポリ止まりません。
生おからがザクザク感と香ばしさを出して、最高にウマーイ❕
「タケルスパイス」が良いおつまみ味にしてくれました。このスパイス調味料は大阪の義実家でもらったんですが、流行ってるのかな?スパゲティの味付けにもいいとか。

材料です。
f:id:mid-co-mid:20170509171614j:plain
手前の袋がおから。この7倍くらいの量をもらいました。
ポリ袋に入れてもんで混ぜて、袋の上から麺棒でのばして、切ってねじって焼くだけ。

簡単な上にびっくりするほどおいしいので、今度飲み好き🍷の私の姉妹につくってあげよ~💓

大根の蕾と納豆オムレツ

GWの5日間は留守にしていて、帰ってきたら畑の様子が変わってました。
ハーブの芽🌱が出て、雑草はノビノビ伸びて、梅の実がついてて、たった5日間なのにすごい変化を感じました。

順調にそだっていた大根葉はついに薹(とう)が立ってしまいました。連休前はまだまだ葉を収穫してたのに~
f:id:mid-co-mid:20170508185311j:plain
先に蕾がついています。もう花が開いてるのもありました。

この蕾の部分(とう立ち菜)を収穫して食べました。
漬け物がおいしいと聞いたのですが、子どもはあまり青菜の漬け物を食べないので、今回はさっとゆでて納豆オムレツに入れました。
f:id:mid-co-mid:20170508185734j:plain
大根のとう立ち菜とあふれ出る納豆のオムレツです。
とう立ち菜が入って栄養バランスが良いし、味もなかなかです👍
卵にマヨネーズを混ぜてふわふわにしました。マヨの油分と青菜の相性がよかったです(o^^o)

大根葉を食べていたときの記事です。
inaka-hibi-gohan.hatenablog.com
最後はとう立ち菜をおいしくいただいて、大満足でシーズン終了です✨

山の通信環境のこと 月3GB生活

移住前の計画なんですが、インターネットは必須だから、光(高速回線)を契約してWi-Fiで快適なネットライフを送ろう💡それで、テレビ番組はHuluを契約してパソコンで見ればいいや~と思ってました。

本当に甘かったです。
自宅は久万高原町中心部から車で25分のところにある集落の中の戸建てです。
ネット会社に「お住まいになる地域は光の提供エリア外です🆖」とはっきり言われ、「ADSLなら契約できますが、動画試聴は厳しいです」そんなぁ(゚Д゚)
それまで、光サービスに"エリア外"という地域があることを知らなかったし、光のスピードじゃないと動画が楽しめないことも初めて知りました(;_;)

そして移住。
現在の環境は、自宅のネットおよびWi-Fiなし、インターネットはスマホのみで使っています。月3GBプランです。毎月10日あたりで3GBに達し、それからは低速モード。
毎日、山菜の調理方法とか、じゃがいもの病気とか、草刈り機のオイルの種類とか、ネットで調べたいことは山ほど出てくるので、田舎初心者が真面目に検索しているとすぐに3GB超えます。
もっと通信量の上限を上げればいいんですが、キリがなさそうなので、予算の都合上3GBまでと決めてます。

私の場合、田舎で知りたいことの解決方法は①近所の方に聞く、②インターネット、③図書館の本、の順に多いです。
①の力は圧倒的で頼りになり、本当に助かります。でも、皆さんそれぞれ自分の畑があるので、うちの畑で1から10まで教えて…とは頼めません💧
教わったことの補足として、スマホでピピッと検索できないとなかなか困ります。

ちなみに、携帯の電波はあります。キャリアによってはつながらないので、移住前にわざわざキャリア変更しました💦
私が使っていたキャリアは「電波がギリギリ入ることもあるけど、ほぼ圏外」という状況だったので、引っ越しのタイミングで他社に乗り換えました。

でも!ここでもう少し調べたらよかった❕❕
その後の情報で、近所の方から(私の前の)携帯会社を使ってて、電波良くないけど、電波を改善する機械を貸してもらってるので、自宅内は電波が増幅されて普通に通話・通信できてるよ~と聞いてショック!!!
携帯会社に電波状況を相談したら、機械は無料で貸し出してもらえるそうです。
それで済むなら面倒もないし、乗り換えなくてよかったわ・・・(´д`)

田舎の通信事情は地域によって全然違うんだろうけど、山奥に行けば行くほど都市部の通信環境とはかけ離れていくと思います。
私のネットライフは結構制限されているなぁ💧と感じてて、正直エンターテイメントのために、もっと整ったネット環境がほしいです。
ただ、田舎生活はネットの力だけではとても乗り切れません。頼りにできる人が近くにいるからやっていけてます。
なので、生きる手段としてのインターネットは最低限の現状維持でいいか(^^;)と思っている今日この頃です。

田舎暮らし 虫は多い🐞動物はたまに🐾

山の中なので、虫は多いです。
私はわりと大丈夫なので、あまり気にしていません。クモとかほっとくし、ハチなど怖いけど避けれるし。
そんな私でも、嫌だな(x_x)という虫はいるので「嫌な虫ランキング」を考えてみました。

3位カメムシ
 臭すぎる。多すぎる。

2位蚊
 かゆい。多すぎる。

1位アブ
 痛い。しつこい。夏の川遊びやバーベキューの楽しい時間にやってきて、相当おじゃま。

虫の他に、たまに動物も見かけます。
秋~冬は車道をイノシシが横切ったり。
先日は家の裏にタヌキがいました。
f:id:mid-co-mid:20170506231205j:plain
姿はみかけないけど、畑に何かの足跡がついていることもあります。

春先からは庭の椿の木によく野鳥が遊びにきています🎵
ウグイス、メジロ以外は知らない鳥ばかりですが、きれいな色をしていて、さえずりを聞いたり、姿を探すのが楽しいです(o^^o)
今度エサ台つくろうと思います🐦

移住の始まり 山の冬場は厳しい~⛄

そもそも、なぜ久万高原町に引っ越したのかというと・・・
久万高原町の美川地区というところが私の父の里で、そこに家と畑があったからです🏡

移住(期間限定だけど)を決めるときに、畑があるのはポイントでした。
職なし、子どもは幼稚園・小学校に行くと、昼間ひとりですることがないので、畑を耕すしかありません。

私たちが引っ越してきたのは10月で、秋の種まきシーズンがほぼ終わっていて残念でした。もうちょっと早ければ冬に野菜が採れたかなぁと。

引っ越しの時期が選べるなら、春と秋の種まきシーズン直前かな。個人的には…できれば春かな。

秋は食べ物がおいしくて、山も紅葉できれいですが、すぐに長い冬が始まります。
山間部の冬は・・・厳しかった(*_*)
雪や寒さは覚悟してたんですが、それ以外に厳しいこともありました。

まず、人に出会わない。みんな寒くて家の中にいて、それは都会でも同じかもしれないけど、山はそもそも人口が少ないので、散歩しても誰にも会わない。
人と会わないってことは、家族以外と日常会話をしないってことなので、なかなかの閉塞感でした。

あとは、山に囲まれてたら、日の出・日の入がそれぞれ遅く・早くなるので、日照時間が短かったです。
日照時間って、気持ちも影響受けるのかな?なーんか暗い気持ちになりがちでした。深刻な暗さじゃないんだけど雰囲気暗い感じで、気温も気持ちも寒くて、家のストーブは一日中ガンガンです。

きわめつけは、冬は畑でやることが少ない~🍂草も伸びないし、種まきもほぼない、雪が積もるとできることはゼロです。
こんなにすることがない(できることがない)なんて!!やることないから、ほぼ引きこもりです。
本やマンガ読んでみたりするんですが、冴えない時期でした💨

今年の冬のプランを立てるとしたら・・・
・日中はどこかに働きに行きたい
・冬に仕込める保存食をつくってみる
・休日は子ども連れて久万スキーランドにいく
・小説をたくさん読む
・それでも暇なら、マンガをレンタルして読む

一番はとにかく、人と会わないと!!と思いました。
いろんな人と会話して笑ったりすることって、心の健康に必要だと思うので💦個人的にです。
都会にいるときはそんなこと意識したことなかったし、人と会うよりも自分の時間を優先することも多いタイプだったのに(◎-◎;)

これから田舎に移住する方で、日々人と接していてそれが普通の方は、冬のこもり生活に気をつけてください💦
少なくとも私は、春が来てホッとしています。日が長くなり、畑が忙しくなって、近所の人も畑にいるので話ができます。

個人の印象ですが、冬もおいしいものがあったり、いいこともあるんですが、春はもっと楽しい🎵です❕

食料品の買い物

連休中は関西の家にいるので、田舎ごはんつくってません💦代わりに、移住のことを書いてみようと思います。

関西の都会から子連れで田舎に引っ越してきました。1年目って本当にいろいろとびっくりすることも多いです。山の日常で、驚いたことや楽しいことを書き留めておこうと思います。


田舎に来て変わったのは、食事(食費減❕)。
タンパク質🍖中心メニューから野菜中心に変わりました。肉、魚は相変わらず好きですが、おいしい野菜が食べきれないほどあるし、冷凍肉を解凍する手間がめんどくさいので、野菜寄りになっています。

街に住んでた頃、ほぼ毎日スーパーに行って何か買ってました👛。ついつい、広告の品、新発売、割引商品に手が出るというか。とにかく、選択肢が多くて楽しいので、長~い時間かけて買い物してました。

一方、山の生活では畑の収穫やご近所でいただいたものを中心に献立をたてるんですが、それがとっても楽しい🎵
でも、スーパーの買い物を楽しいとは思わないんです…💧必要なものを買う。それだけ。

現在、うちから最寄りは、車で5分のJAの小さなスーパーです。最低限のものはここで買えます。
家にソースが無いのにお好み焼きを作り始めてしまった(゚Д゚)っていうときは、この店があって助かりました。

あとは、個人宅配の生協でカタログ注文して、週に1回配達してもらいます🚚。肉や魚は冷凍保存のものが多いです。うちの冷凍庫は常に満杯気味。

他には車で25分かけて久万高原町中心部まで行けば、中型のスーパーやドラッグストアがあります。

スーパーに行く回数が週1回に激減して、衝動買いが減り、結果、無駄買いがとても減りました。
うちは家計簿つけてないのがいけない💨今度、食費を計算してみたいです。

あと、久万高原町には移動販売の魚屋さん、パン屋さん、豆腐屋さんもあります!!こういう専門店はとてもトキメキます~💓
停車場所や時間が分かっていなくて、まだ利用してないんですが、営業中に見つけたら利用したいなぁ~✨

その土地に合う食事があるように、日常の買い物スタイルも変化しますね。今のところ、それで苦もなくやっていけてます(^^)

星空、たき火、ビール・・・失敗!

4月のある夜。
春で気持ちが浮き足立っていたので「ひとりでのんびり星🌟ながめて、たき火にあたりながらビールを飲む」という企画にチャレンジしました。

庭にたき火スペースがあるので、とりあえず燃やして…と思っても、火おこしって難しい( -_-)
満天の星空、立ち消えそうなたき火、ビール・・・夜寒いっ。
中止です!!煙たいし寒かった~💧

ところで、久万高原町の星空はとてもきれい。流星群🌠が見れる日などは、町外からも観測に来られるそうです。
f:id:mid-co-mid:20170503231044j:plain
この素晴らしい星空は、道の駅さんさんの写真展で、秋本栄さんが撮影されたパネル写真を、スマホカメラで写したものです。(写真撮影、個人ブログ掲載OKでした。スマホ撮影で会場のライトが反射してしまってます💦お許しください。)

これほどではありませんが、うちの庭からもハッとするような星空が見られます。

近々、星空とビール、またトライしてみようと思います。たき火はもういいか(^^;)